ホーム > イベント・セミナー > 【シンポジウム】 地域材の外構的利用の拡大に向けて

更新日:2017年8月10日

ここから本文です。

【シンポジウム】 地域材の外構的利用の拡大に向けて

シンポジウム 地域材の外構的利用の拡大に向けて

開催日時

2017年9月6日  14時30分から17時00分まで

場所

名称 「ホテルルイズ万葉の間」 盛岡駅 開運橋前
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通7-15
電話番号 019-625-2611
ホームページ ホテルルイズ(外部サイトへリンク)

主催・共催等

【共催】(公社)日本木材保存協会
【共催】(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所 東北支所

内容

挨拶
(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所 東北支所長 梶本 卓也
話題提供(14時30分-16時00分)
1 木材の気象劣化山形県工業技術センター 江部 憲一
2 外構木材の変色の予測東京電機大学 森谷 友昭
3 外構木材のリフォーム ( 国研)森林研究・整備機構 片岡 厚
4 建築における木使い岩手県立大学 内田 信平
5 地域材の利用拡大岩手大学 伊藤 幸男
パネラーによる討論(16時00分-17時00分)
 コーディネータ (国研)森林研究・整備機構 木口 実

申込方法

申込は、日本木材保存協会ホームページの
「外構木材の耐候性とリフォーム・リニューアル講演会のお申込み」
からお願いいたします。
http://www.mokuzaihozon.org

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。