文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
1
2
3

森林総研トップ

更新日:2018年12月10日

ここから本文です。

もりゼミ

森林総合研究所東北支所の研究員が不定期に行っている自主ゼミです。
演者の所属、テーマなどに制限はありません。
時には当支所へのお客様にも話題を提供していただいています。
発表テーマに興味をお持ちになった方、どうぞご遠慮なくお越しください。
また、もりゼミ開催案内の配信をご希望の方は幹事までご連絡ください。

 次回の予定

平成30年12月17日(月曜日)午後3時30分から

ゴキブリに寄生する線虫の寄生進化学的基礎研究

小澤 壮太(森林総研東北支所)

ゴキブリは、生きている化石と言われているほど生物としての歴史が古く、
ほとんどの種は、各地域の環境に適応して生息している。
しかし、クロゴキブリやワモンゴキブリなどの一部のゴキブリは、
環境適応性が極めて高く、人の経済活動のグローバル化とともに
世界各地に拡散・定着し、衛生害虫として問題となっている。
一方でゴキブリの腸内には、ヒト蟯虫の仲間でもあるOxyurida目の
Thelastomatidae科線虫が寄生していることが知られている。
昆虫と寄生性線虫の相互関係やそのメカニズムを理解するために、
これまで私はゴキブリとその寄生性線虫を用いて研究を行ってきた。
今回のゼミでは、ゴキブリ寄生性線虫の寄生性に関連した特性などについて紹介する。



ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:東北支所 担当者名:森林生態研究グループ 直江 将司、森林環境研究グループ 森下 智陽

〒020-0123 岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92-25

電話番号:019-641-2150 (代表)

FAX番号:019-641-6747