文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
1
2
3

森林総研トップ

ホーム > 見学案内 > 桜情報 > サクラ保存林開花情報

ここから本文です。

サクラ保存林開花情報

最新の開花情報

多摩森林科学園は、2021年4月2日より一般公開を再開いたします。

開園に先立ち、2021年のサクラ保存林開花情報の公開を始めました。(2021年3月29日)

これまでの開花状況

昨年度以前の情報は下記を参照ください

2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年

2015-04-03 2015-04-10 2015-04-21

はじめに

多摩森林科学園では、園内に植栽されているさまざまなサクラの開花期に関して1981年より観測を行ってきました。以来約30年にわたり蓄積されたデータは、分類群ごとの開花の違いや温暖化など環境変動に対するサクラの反応などに関する貴重な資料となっています。ここでは、園内散策のご計画を立てる参考として、園内の主なサクラの開花状況をお知らせいたします。最新の情報・これまでの情報は、上のリンクからお進みください。

 

注意

#各種類ごとに代表木一本を決め、観測しています。観測木以外のサクラの開花状況はこの観測結果とずれている場合があります。


2010年以前の観測データに関しては、下記をご参照ください。

勝木俊雄・岩本宏二郎・石井幸夫(2011)多摩森林科学園サクラ保存林における30年間のサクラの開花期観測森林総合研究所研究報告10:7-48.(リンクPDF:8001KB

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。