• ホーム
  • 見学案内
  • 科学園紹介
  • お問い合わせ
  • 森林総研トップ

見学案内 > 園内のみどころ > 両生類・は虫類

ここから本文です。

両生類・は虫類

園内にはヤマアカガエル・シュレーゲルアオガエル・モリアオガエル・ツチガエル・タゴガエル・アズマヒキガエル・アカハライモリなどの両生類が生息しています。2月下旬からヤマアカガエルが産卵をはじめ、3月から4月にアズマヒキガエルの長い卵塊が見られるようになります。4月下旬~5月初旬にはモリアオガエルの泡状の卵塊が科学館裏の池にも見られるようになります。

アオダイショウ・シマヘビ・ヤマカガシ・ジムグリ・ヒバカリ・シロマダラ・タカチホヘビ・ニホンマムシ・ニホンカナヘビ・ニホントカゲなどのは虫類も生息しています。

                           

モリアオガエル

ヤマアカ アズマヒキ

モリアオガエルの鳴き声(MP3:586KB)

   
 ツチガエル アオダイショウ  ジムグリ

 ツチガエルの鳴き声(MP3:676KB)

   
シロマダラ