ホーム > 研究紹介 > 新着情報

ここから本文です。

新着情報

公開日の新しいものから50件を掲載しています。

2018年12月6日

国連気候変動枠組条約第24回締約国会合(COP24)公式サイドイベント「劣化した熱帯林の再生~炭素、生物多様性とコミュニティのレジリエンスの調和を考える~」新着

2018年11月19日

「ニホンジカ被害対策に係る協定」成果報告会の開催について

2018年11月19日

つくば科学フェスティバルに出展しました

2018年11月19日

「ニホンジカ被害対策に係る協定」成果報告会の開催について

2018年11月16日

防火規制をクリアし、外壁をCLTとした中高層木造ビル実現へ!―日本初の2時間耐火のCLT外壁を開発し国交大臣認定を取得。実物件への適用が可能に―

2018年11月15日

森林教育交流会「成果発表会」

2018年11月7日

筑波大学「雙峰祭(そうほうさい)」に出展しました

2018年11月6日

「第11回 うしくみらいエコフェスタ」に出展

2018年11月6日

グリーンフェスティバル2018に出展

2018年11月6日

平成30年度 森林総合研究所 公開講演会「水を育む森林」を開催

2018年11月5日

公開講演会「皆伐」をめぐる四国の山の現状と課題

2018年10月30日

アグリビジネス創出フェア2018に出展します

2018年10月29日

森林総合研究所公開シンポジウム「国産材時代のカラマツ林業を考える ―カラマツ研究最前線―」のご案内

2018年10月26日

東アジアには「生きた化石」が気候変動を生き延びられる安定した逃避場所があった

2018年10月25日

森林講座 森林は二酸化炭素を吸っている?吐いている?

2018年10月24日

公開シンポジウム 森と土のマテリアルイノベーション 希望の新素材「改質リグニン」のビジネス戦略

2018年10月23日

木材の成分を用いた自動車内外装部品の実車搭載試験を開始 ―改質リグニンを利用した材料の実用化へ―

2018年10月19日

第16回環境研究シンポジウム「スマート社会と環境~豊かな暮らしと環境への配慮の両立を目指して」

2018年10月18日

公開シンポジウム「放射能汚染地域におけるシイタケ原木林の利用再開・再生」の開催について

2018年10月17日

森林講座 木材が人にもたらすリラックス効果

2018年10月17日

平成30年度 森林総合研究所 公開講演会 「水を育む森林」開催のお知らせ

2018年10月15日

森の果実の豊凶が鳥のタネまきを左右する ―動物による種子散布メカニズムの一端を解明―

2018年10月12日

島の鳥類学 ―南西諸島の鳥をめぐる自然史―

2018年10月5日

公開シンポジウム 森と土のマテリアルイノベーション 希望の新素材「改質リグニン」のビジネス戦略

2018年10月5日

森林総合研究所研究報告 第17巻3号(通巻447号)

2018年10月1日

交付金プロジェクト研究成果集「ニホンジカ生息地域におけるスギ・ヒノキ再造林手法の開発」

2018年9月28日

日本の常緑広葉樹は最終氷期をどこで生き延びたのか ―遺伝的多様性の保全のための新しい根拠―

2018年9月25日

森林講座 スギやヒノキの幹の形は葉の量で決まる

2018年9月21日

ラン科植物の減少に追い討ちか!?ランの実を食べるハエによる食害の実態を解明

2018年9月18日

季刊 森林総研 No.42 特集:特集 木材利用の伝統と先端

2018年9月14日

もりの展示ルーム 夏休み公開 終了

2018年9月14日

国際森林研究機関連合(IUFRO)とMOUを締結

2018年9月14日

「バカマツタケの人工栽培による継続発生に成功」

2018年9月13日

カメラトラップによる野生生物調査入門 ―調査設計と統計解析―

2018年9月12日

技術セミナー「地域材を活用したセルロースナノファイバーの用途技術開発」

2018年9月4日

「福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム」の開催について

2018年8月31日

平成30年度(後期)森林講座

2018年8月30日

林業新技術2018

2018年8月29日

夏休み昆虫教室を開催しました

2018年8月22日

土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて

2018年8月21日

夏休み昆虫教室「昆虫の採集と標本の作り方」開催のご案内【締め切りました】

2018年8月16日

平成30年度夏の一般公開を開催しました

2018年8月10日

もりの展示ルーム 夏休み公開

2018年8月10日

石垣島でモデル線虫C.elegansの姉妹種発見 新たなモデル生物として動物の進化や多様性を生み出すしくみの解明に期待

2018年8月8日

公開シンポジウム「島の自然と未来をみんなで考えよう!奄美大島からネコ対策の明日をつくる」

2018年8月6日

研究報告 第17巻2号(通巻446号)

2018年7月27日

森林総合研究所夏の一般公開7月28日(台風の影響について)

2018年7月26日

地域再生シンポジウム2018 in 山形 開催のご案内

2018年7月26日

耕作放棄地には湿地・草地性鳥類が生息する ―耕作が放棄された農地の生物多様性保全機能を解明―

2018年7月25日

森林講座 遺伝子組換え技術が拓く(ひらく)高機能樹木の世界