ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > SATテクノロジー・ショーケース2020、ベスト・アイデア賞(野尻 昌信・大塚 祐一郎)

更新日:2020年3月25日

ここから本文です。

SATテクノロジー・ショーケース2020、ベスト・アイデア賞(野尻 昌信・大塚 祐一郎)

1.受賞名 SATテクノロジー・ショーケース2020、ベスト・アイデア賞(受賞日:2020年1月24日)
2.受賞者の氏名、所属

野尻 昌信(森林資源化学研究領域)

大塚 祐一郎(森林資源化学研究領域)

3.受賞理由

木を原料とした酒の開発研究について、これまでになかった新しいお酒を創出するという着想のユニークさと世界初の技術という点が高く評価された。

4.受賞対象研究の紹介

木を水と一緒に粉砕することで化学処理などを必要とせずに、糖化発酵ができるようになり、木の香りを豊富に含む新しいアルコールができることを見出した。このアルコールは、既存の酒類とは、異なる香りの特徴を持ち、これまでにない新しい酒文化の創造に発展する可能性がある。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844