ホーム > 研究紹介 > トピックス > 職員の受賞・表彰 > 日本森林学会功績賞(大石 康彦)

更新日:2021年4月23日

ここから本文です。

日本森林学会功績賞(大石 康彦)

1.受賞名 日本森林学会功績賞(受賞日:2021年3月21日)
2.受賞者の氏名、所属

大石 康彦(多摩森林科学園)

3.受賞理由

わが国の森林学における森林教育研究は、2018年の森林学会における教育部門設置により画期を迎えた。本業績は、森林教育研究が活発化した1990年代半ば以降の間に、環境教育学や野外教育学との学際的交流を図りつつ、森林学における森林教育研究を体系化するなどして、研究の進展に貢献した。以上により、森林学会へ多大なる功績があったと認められた。

4.受賞対象研究の紹介

学術論文公表を通じて、森林体験の教育的意味と森林体験の構成要素を提示し、森林体験活動を実践事実と実践者の認識に基づいて体系化し、森林教育研究文献レビューに基づいて森林教育研究を体系化し、森林教育の効果を立証した。加えて、森林教育の実践者や研究者の育成と支援を目的とする公刊図書を刊行した。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844