Go to English Page

国立研究開発法人 森林研究・整備機構
森林総合研究所内 IUFRO-J事務局

IUFRO-J とは

国際森林研究機関連合日本委員会(略称を IUFRO-J とする)は, 国際森林研究機関連合(略称 IUFRO)の趣旨に沿って, 森林・林業・林産業に関連する研究機関の相互連携を図り, IUFRO に関連する諸活動に貢献することを目的とする。

主な業務は, IUFRO-J NEWS の発行, IUFRO 加盟機関相互の情報交換や連絡調整, IUFRO が組織する研究グループ活動の支援, IUFRO の国際評議会に参加する代表及び代理の決定などである。

新着情報news

2020年11月17日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。
  1. Spotlight #84 - Task Force probes 'whys' behind increased tree mortality
  2. Implementing Forest Landscape Restoration - A Practitioner's Guide - French Edition
2020年11月6日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。
  1. The COVID-19 Challenge: Zoonotic Diseases and Wildlife
  2. IUFRO News Vol. 49, Issue 10, early November 2020
  3. Scientific Summary 160 in IUFRO News Vol. 49, Issue 10, early November 2020
2020年10月29日
アンケートへのご協力をお願いします(〜11月12日(木))。
調査実施主体:モントリオールプロセス技術諮問委員会
  1. 新型コロナウイルス感染症が温帯林・亜寒帯林に及ぼす影響に関するアンケート(日本語版)
2020年10月16日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。
  1. World Series Vol. 39 - Forests, Trees and the Eradication of Poverty: Potential and Limitations
  2. Joint CPF Statement October 2020
  3. Spotlight #83 - Examining the Economic Drivers of Wildfire: Where There's Smoke, There's Finance
2020年10月5日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。
  1. Spotlight #82 - More local involvement one key to FLR success
  2. IUFRO News Vol. 49, Issue 9, September 2020
2020年9月25日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。
  1. Spotlight #81 - Developing evidence-based cases for planted forests
2020年9月3日
IUFRO 本部から次の NEWS が出ています。

2.については、IUFRO世界大会の初めての日本開催に貢献された松井光瑶氏(元 林野庁林業試験場長)はじめ、IUFROの活動に貢献された半田良一氏、橘川次郎氏、小林富士雄氏ら日本の研究者も紹介されています。
なお、日本人研究者紹介原稿作成にあたっては、川元スミレ氏(IUFRO-J前主事)が尽力されました。

  1. IUFRO News Vol. 49, Double Issue 7/8, June 2020
  2. The Distinguished Service Award of the International Union of Forest Research Organizations: 1981 - 2019
  3. Ozone affects plant, insect, and soil microbial communities and threatens terrestrial ecosystems and biodiversity
過去の情報を見る

お知らせtopics

2019年3月21日 井上真理子氏がIUFRO森林教育ベストプラクティス、トップ10賞を受賞

井上真理子主任研究員(森林総合研究所多摩森林科学園)がIUFRO森林教育ベストプラクティス、トップ10賞を受賞しました。

2018年12月5日 森林総合研究所がIUFROとの連携協定の覚書(MOU)を締結

去る2018年8月30日、国際森林研究機関連合は、IUFRO加盟機関の一つであり日本委員会(IUFRO-J)事務局も務めている森林総合研究所とさらなる連携協力を目指して覚書(MOU)を締結しました。森林総合研究所の沢田治雄所長がIUFRO本部(オーストリア共和国ウイーン)を訪問し、Michael Wingfield会長と森林・林業・木材産業に関する研究連携協力についてMOUを取り交わしました。締結サインの場には会長は急務により出席できませんでしたが、Alexander Buck常務理事と森林総合研究所の正木隆研究企画科長が立会人署名を行いました。

2017年10月22日 小池孝良先生(北海道大学名誉教授)が IUFRO 第7科学部会功労賞を受賞

2017年10月に東京で開催された「IUFRO Tokyo 2017」において、小池孝良先生(北海道大学名誉教授)が "The 7.01.00 award 2017 for achievements in air pollution and climate change impacts on forest ecosystems" を受賞しました。

2016年3月17日 福島の森林における放射能研究成果が国際的専門誌の特集号に

国際森林研究機関連合 (IUFRO) の第24回世界大会 (ソルトレイクシティ) では, 森林総合研究所が提案した「森林生態系の放射能汚染と木材の安全な利用」というセッションが採択され, 口頭とポスターによる発表が行われました。その中から8編の論文が専門誌 Journal of Environmental Radioactivity の Volume 161 に特集として掲載されました(オンライン公開は2016年3月17日)。詳細は森林総合研究所のホームページをご覧ください。

IUFRO-J

国際森林研究機関連合日本委員会事務局
〒305-8687
茨城県つくば市松の里1
国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所
TEL 029-829-8327(国際研究推進室)
Email iufro-j@ffpri.affrc.go.jp

mail_news.htmlへのリンク