ホーム > 研究紹介 > 研究組織 > 林業研究部門 > 林業経営・政策研究領域 > 市町村森林⾏政に要する情報・知識の可視化と実⾏体制モデルの提⽰(LG-Forest)

更新日:2021年1月15日

ここから本文です。

市町村森林⾏政に要する情報・知識の可視化と実⾏体制モデルの提⽰(LG-Forest)

森林総合研究所交付⾦プロジェクト2(2020~2021)

プロジェクトの概要

市町村には森林の管理に関わる様々な権限が与えられていますが、多くの市町村では森林行政を担うスタッフが限られており、業務と体制のギャップが生じていることが懸念されています。そこで本プロジェクトでは、現在、市町村森林行政において不足しているのは、実のところ何なのか。人なのか、情報や知識なのか、技術なのか。それは何がどの程度あれば、どこまでカバーしうるものなのかを明らかにするとともに、自治体の条件に応じた市町村森林行政の体制整備パターンをモデルとして示すことを目的として調査研究を行っています。

プロジェクト概要ファイルのダウンロード(PDF:874KB)

市町村森林行政の業務実態に関するアンケート

本プロジェクトの一環として、全国の市町村の森林行政担当者の方を対象に、森林行政の業務実態を把握するためのアンケート調査を実施しました。御多忙中にもかかわらず多くの皆さまに御協力いただき、ありがとうございました。

調査票の設計に際しては、全国14市町村で計40名ほどの職員の皆さんより御意見やコメント等をいただきました。御協力いただいた皆様には心より感謝いたします。

都道府県による市町村森林行政の支援状況に関するアンケート

本プロジェクトの一環として、全国の都道府県の森林行政担当部署に対して、管内市町村森林行政の支援状況を把握するためのアンケート調査を実施中です。御多忙中とは存じますが、御協力いただきたく宜しくお願いいたします。

対象:全都道府県(47団体)

1月15日付で電子メールにより各都道府県の林務担当部署宛(一部、窓口担当者宛)に調査票を送付しました。未着・不明等の場合は、下記まで御連絡ください。

返送期限:2021年2月15日(月曜日)※ご都合が悪い場合は御相談ください。

返送先:lg-forest@ml.affrc.go.jp

アンケート調査票 [ダウンロード] (410KB)

調査票の設計に際しては、全国13団体の都道府県林務職員の皆さんより御意見やコメント等をいただきました。御協力いただいた皆様には心より感謝いたします。

本プロジェクトおよびアンケート調査に関する問い合わせ先

森林総合研究所 林業経営・政策研究領域
市町村森林行政プロジェクト・チーム(担当:石崎、鹿又、笹田)
lg-forest@ml.affrc.go.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

森林総合研究所 林業経営・政策研究領域
市町村森林行政プロジェクト・チーム(担当:石崎、鹿又、笹田)
lg-forest@ml.affrc.go.jp