ホーム > 研究紹介 > 新着情報

ここから本文です。

新着情報

公開日の新しいものから50件を掲載しています。

2019年2月20日

草原植物が支える共生微生物の驚くべき多様性 ―草原生態系は微生物資源の「銀行」―新着

2019年2月8日

シンポジウム「早生樹・エリートツリーの現状と未来~その可能性と課題を探る~」のお知らせ

2019年1月30日

「REDDプラスはどこまで来たか? 機会を活かすために」

2019年1月28日

平成30年度北海道地域研究成果発表会 トドマツ人工林主伐後の更新技術 ―天然更新の活用でコスト低減を目指す―

2019年1月25日

森林講座 災害調査に使われる最新技術

2019年1月23日

乾燥を受けた樹木が枯死に至る生理過程を解明 ―地球温暖化の森林への影響を高精度に予測する道を開く成果―

2019年1月23日

「島の鳥類学 ―南西諸島の鳥をめぐる自然史―」が沖縄タイムス出版文化賞正賞を受賞しました

2019年1月21日

WOODコレクション(モクコレ)2019に出展します

2019年1月11日

平成29年版森林総合研究所年報

2019年1月9日

公開成果報告会「低コスト施業技術の現状と課題 ~再造林のさらなる促進に向けて」

2019年1月8日

公開シンポジウム「放射能汚染地域におけるシイタケ原木林の利用再開・再生」を開催しました

2019年1月7日

森林総合研究所研究報告 第17巻4号(通巻448号)

2018年12月28日

カメムシの卵が一斉に孵化する巧妙なメカニズムを発見 ―ある卵が割れた振動を合図にきょうだいの卵が孵化する―

2018年12月26日

保持林業 ―木を伐りながら生き物を守る―

2018年12月25日

森林講座 樹木もストレスを受ける!?

2018年12月21日

季刊 森林総研 No.43 特集:震災7年目の森

2018年12月19日

植物や鉱物だけからなる紫外線カット透湿フィルムを開発 ―紫外線吸収性、透湿性に優れた農業用紫外線カットフィルムとして期待―

2018年12月17日

木材利用シンポジウムin千葉~ちばの木を活用する「まちづくり」~

2018年12月14日

平成30年度 第2回奄美市立博物館自然講座「奄美大島の森に暮らす希少鳥類アカヒゲとオーストンオオアカゲラの生態と進化について」

2018年12月14日

SATテクノロジー・ショーケース2019に出展します

2018年12月13日

公開シンポジウム「大径材がかがやきを放つために」のお知らせ

2018年12月6日

国連気候変動枠組条約第24回締約国会合(COP24)公式サイドイベント「劣化した熱帯林の再生~炭素、生物多様性とコミュニティのレジリエンスの調和を考える~」

2018年11月19日

「ニホンジカ被害対策に係る協定」成果報告会の開催について

2018年11月19日

「ニホンジカ被害対策に係る協定」成果報告会の開催について

2018年11月19日

つくば科学フェスティバルに出展しました

2018年11月16日

防火規制をクリアし、外壁をCLTとした中高層木造ビル実現へ!―日本初の2時間耐火のCLT外壁を開発し国交大臣認定を取得。実物件への適用が可能に―

2018年11月15日

森林教育交流会「成果発表会」

2018年11月7日

筑波大学「雙峰祭(そうほうさい)」に出展しました

2018年11月6日

グリーンフェスティバル2018に出展

2018年11月6日

平成30年度 森林総合研究所 公開講演会「水を育む森林」を開催

2018年11月6日

「第11回 うしくみらいエコフェスタ」に出展

2018年11月5日

公開講演会「皆伐」をめぐる四国の山の現状と課題

2018年10月30日

アグリビジネス創出フェア2018に出展します

2018年10月29日

森林総合研究所公開シンポジウム「国産材時代のカラマツ林業を考える ―カラマツ研究最前線―」のご案内

2018年10月26日

東アジアには「生きた化石」が気候変動を生き延びられる安定した逃避場所があった

2018年10月25日

森林講座 森林は二酸化炭素を吸っている?吐いている?

2018年10月24日

公開シンポジウム 森と土のマテリアルイノベーション 希望の新素材「改質リグニン」のビジネス戦略

2018年10月23日

木材の成分を用いた自動車内外装部品の実車搭載試験を開始 ―改質リグニンを利用した材料の実用化へ―

2018年10月19日

第16回環境研究シンポジウム「スマート社会と環境~豊かな暮らしと環境への配慮の両立を目指して」

2018年10月18日

公開シンポジウム「放射能汚染地域におけるシイタケ原木林の利用再開・再生」の開催について

2018年10月17日

森林講座 木材が人にもたらすリラックス効果

2018年10月17日

平成30年度 森林総合研究所 公開講演会 「水を育む森林」開催のお知らせ

2018年10月15日

森の果実の豊凶が鳥のタネまきを左右する ―動物による種子散布メカニズムの一端を解明―

2018年10月5日

公開シンポジウム 森と土のマテリアルイノベーション 希望の新素材「改質リグニン」のビジネス戦略

2018年10月5日

森林総合研究所研究報告 第17巻3号(通巻447号)

2018年10月1日

交付金プロジェクト研究成果集「ニホンジカ生息地域におけるスギ・ヒノキ再造林手法の開発」

2018年9月28日

日本の常緑広葉樹は最終氷期をどこで生き延びたのか ―遺伝的多様性の保全のための新しい根拠―

2018年9月25日

森林講座 スギやヒノキの幹の形は葉の量で決まる

2018年9月21日

ラン科植物の減少に追い討ちか!?ランの実を食べるハエによる食害の実態を解明

2018年9月18日

季刊 森林総研 No.42 特集:特集 木材利用の伝統と先端