ホーム > 研究紹介 > 研究組織 > 研究職員の紹介

更新日:2024年6月3日

ここから本文です。

研究職員の紹介

   育種課(育種研究室)では、林木の品種改良、増殖及び林木遺伝資源に関する調査、研究を行っています。

研究職員

所属 研究員氏名 研究テーマ・キーワード
育種課長

山野邉太郎

●林木育種事業・研究の調整および林木育種を支える諸技術の改良
【キーワード】遺伝的改良、品種開発、原種配布、採種穂園
育種研究室長 岩泉正和 ●スギ・ヒノキ次世代育種と優良品種の開発、林木ジーンバンク事業および関連研究
【キーワード】次世代育種、花粉症対策育種、クロマツ・アカマツ育種、遺伝的多様性、稀少樹種
主任研究員 宮下久哉 ●木材強度及び木材密度の改良を目的とした材質育種、ケニア国における林木育種研究・事業の支援
【キーワード】造林樹種の材質改良 、技術支援による国際協力
主任研究員 河合慶恵 ●雄性不稔スギ品種の開発および関連研究
【キーワード】スギ、雄性不稔、水分生理、環境応答
主任研究員 高島有哉 ●マツノザイセンチュウ抵抗性育種、材質育種、環境適応性育種、林木育種の高速化および高度化
【キーワード】気候変動適応性、乾燥ストレス、炭素固定能力、表現型評価

 

お問い合わせ

所属課室:関西育種場連絡調整課 

〒709-4335 岡山県勝田郡勝央町植月中1043

電話番号:0868-38-5138

FAX番号:0868-38-5139

Email:kansaiikusyu@ml.affrc.go.jp