• ホーム
  • 研究紹介
  • 業務紹介
  • 交通
  • お問い合わせ

ホーム > イベント・セミナー > 公開講演会 「日本の森を活かそう!」

ここから本文です。

更新日:2011年4月28日

公開講演会 「日本の森を活かそう!」

平成23年度 独立行政法人 森林総合研究所 公開講演会

2011年は国際森林年(テーマ:人々のための森林)であることから、森林総合研究所では国内サブテーマ「日本の森を活かそう!」のもと、6月12日(日曜日)、東京大学安田講堂において公開講演会を開催します。
今回は当所の研究者による発表だけでなく、佐々木毅氏((社)国土緑化推進機構理事長、元東京大学総長)による記念講演をはじめ、外部有識者に講演やパネリストをお願いし、「連携とイノベーションで日本の森を活かす」ために何をしていくべきかを参加者全員で考えてみます。

公開講演会ポスター画像

開催日時

2011年6月12日  (日曜日)13時00分から17時15分

場所

名称 東京大学 安田講堂
住所 東京都文京区本郷7-3-1
交通案内 東京大学安田講堂(東京大学正門正面)
地下鉄南北線「東大前」徒歩1分
地下鉄大江戸線「本郷三丁目」徒歩6分
地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目」徒歩8分
地下鉄千代田線「湯島」「根津」徒歩8分
ホームページ 東京大学 安田講堂(外部サイトへリンク)

内容

記念講演:日本政治と森林 ~国際森林年に際して~
佐々木 毅 氏 (社)国土緑化推進機構理事長、第27代東京大学総長

講演:連携とイノベーションで日本の森を活かす

創って活かす 〜動き始めた新しい森林(もり)づくり
石塚 森吉 研究コーディネータ

食べて活かす 〜ニホンジカは森のめぐみ
八代田 千鶴 九州支所 主任研究員

使って活かす 〜いろいろ使える国産材
林 知行 研究コーディネータ

変えて活かす 〜木材から魅力的な新素材を創る
大原 誠資 研究コーディネータ

連携で活かす 〜森林(もり)と地域を結ぶ
金井 久美子 NPO法人地球緑化センター 事務局次長

パネルディスカッション:日本の森を活かすために何をなすべきか討論します
【パネリスト】
足本 裕子 文化遺産を未来につなぐ森づくりの為の有識者会議 事務局長
大場 龍夫 (株)森のエネルギー研究所 代表取締役
金沢 滋 岩手・木質バイオマス研究会 顧問
中越 武義 前 高知県檮原町長
青木 雄一 三井物産(株)理事 環境・社会貢献部長 (兼)三井物産フォレスト(株)社長

【コーディネータ】
大河内 勇 研究担当理事

費用

無料(事前申込不要)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844

Email:kouho@ffpri.affrc.go.jp