ホーム > イベント・セミナー > 公開講演会 「新たなシカ管理に向けて」 (定員になりましたので、登録は締め切りました)

更新日:2014年1月8日

ここから本文です。

公開講演会 「新たなシカ管理に向けて」 (定員になりましたので、登録は締め切りました)

独立行政法人森林総合研究所(理事長 鈴木和夫)は、平成26年2月4日に「公開講演会:新たなシカ管理に向けて」を下記のとおり開催します。

開催日時

2014年2月4日  (火曜日)13時00分から16時30分

場所

名称 木材会館 7階ホール
住所 東京都江東区新木場一丁目18-8
ホームページ 木材会館(外部サイトへリンク)

内容

<式次第>
(1)研究プロジェクトの目的
新たなシカ管理がめざすもの ―国有林との連携事例から―小泉 透 (森林総合研究所)
(2)成果報告
【新たなシカ管理のための計画技術】
・シカのたくさんいる場所はどこだ? 近藤 洋史(森林総合研究所 九州支所)
・剥皮被害木からシカのインパクトを調べる 岡田 充弘(長野県林業総合センター)
【新たなシカ管理のための捕獲システム】
・視覚、聴覚刺激を利用したシカの誘引 竹田 謙一(信州大学 農学部)
・シカの行動を制御して効率よく捕獲する 八代田 千鶴(森林総合研究所 関西支所)
・森林用囲いワナと銃器を組み合わせたシカ捕獲法 松浦 友紀子(森林総合研究所 北海道支所)
・森林用ドロップネットを用いたニホンジカの捕獲 高橋 裕史(森林総合研究所 関西支所)
【新たなシカ管理のための評価手法】
・シカ捕獲の効果を評価する 榎木 勉(九州大学大学院 農学研究院)
・苦痛ストレスの定量測定による捕獲手段の評価手法の開発 鈴木 正嗣(岐阜大学 応用生物科学部)

費用

無料
定員になりましたので、登録を締め切らせていただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8135

FAX番号:029-873-0844