ホーム > イベント・セミナー > もりの展示ルーム 夏休み公開

更新日:2018年8月10日

ここから本文です。

もりの展示ルーム 夏休み公開

もりの展示ルームを、8月31日まで土曜・日曜も含め公開しています。どうぞお越しください。
日本産クワガタムシの標本(ほぼ全種)を展示しています。
また、生きているカブトムシやクワガタムシの展示、世界一重い木・軽い木など、この他にも多数展示。
【企画展示】「サクラを観る・守る・利用する」
・新種「クマノザクラ」を発見
・サクラの害虫「クビアカツヤカミキリ」防除に貢献
・木を発酵した香り豊かなアルコール
○もりの展示ルームは「つくばちびっ子博士2018」指定見学施設です。

生きているカブトムシやクワガタを覗いている様子

クワガタの標本コーナーの様子

研究成果ポスターを観ている様子

顕微鏡で木材組織を観察している様子

インドネシアの伝統打楽器、アンクルンを鳴らしている様子

開催日時

2018年7月21日~2018年8月31日  10時から16時(15時30分受付終了)。土曜・日曜日も開館しています。

場所

名称 森林総合研究所 もりの展示ルーム
住所 茨城県つくば市松の里1

費用

入場は無料です

その他

正門守衛所で入構受付をお願いします。(二次元バーコード付き入館証を必ずお受け取りください)

 

お問い合わせ

所属課室:企画部広報普及科広報係

〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

電話番号:029-829-8372

FAX番号:029-873-0844

Email:kouho@ffpri.affrc.go.jp