ホーム > イベント・セミナー > 森林総合研究所交付金プロジェクト・キックオフセミナー -多雪地帯での低コスト再造林技術を目指して-

更新日:2012年10月16日

ここから本文です。

森林総合研究所交付金プロジェクト・キックオフセミナー -多雪地帯での低コスト再造林技術を目指して-

森林総合研究所交付金プロジェクト・キックオフセミナー

-多雪地帯での低コスト再造林技術を目指して-

キックオフセミナー

開催日時

2012年6月27日  13時00分から16時30分

場所

名称 いわて県民情報交流センター(アイーナ) 8階 会議室803
住所 〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
電話番号 019-606-1717
交通案内 東北自動車道盛岡ICから車で8分
JR盛岡駅から徒歩4分
ホームページ いわて県民情報交流センター(アイーナ)(外部サイトへリンク)

主催・共催等

主催
独立行政法人 森林総合研究所 東北支所
独立行政法人 森林総合研究所 林木育種センター 東北育種場
独立行政法人 森林総合研究所 森林農地整備センター 東北北海道整備局

内容

プログラム
13時00分 開会挨拶:森林総合研究所 東北支所 産学官連携推進調整監 松本 和馬
13時05分 プロジェクトリーダー趣旨説明:森林総合研究所 東北支所長 駒木 貴彰
13時10分 講演:「再造林コストの削減を図るには-九州での取組みについて- 」
________________森林総合研究所 九州支所長 中村 松三
13時50分 講演:「低コスト再造林を目指したNJ素流協の取組み」
________________ノースジャパン素材流通協同組合 経営企画部長 外舘 聖八朗
14時30分 講演:「コンテナ苗木を利用した低コスト造林、保育について」
________________宮城県農林種苗農業協同組合 組合長 太田 清蔵
15時10分 講演:「東北での低コスト再造林をめざして」
________________森林総合研究所 東北支所 地域研究監 新山 馨
休憩(15時30分-15時45分)
15時45分 総合討論
16時30分 終了

対象

関係者及び関心をお持ちの方

定員

約100名

費用

無料

申込方法

事前予約不要

その他

多雪地域である東北地方での持続的な林業を可能にするには、

現状の木材価格でも収支が見合う低コストの再造林システムが必要です。

森林総合研究所東北支所では、下刈り方法の見直しやコンテナ苗使用等による

再造林低コスト化の技術開発を課題とするプロジェクトを立ち上げました。

本プロジェクトではこれらの低コスト化技術への取り組みを広く周知するとともに、

その迅速な普及をはかるため、スタートの段階の取組み内容、中間成果、最終成果を

順次公開していくという方針の下、今回このキックオフセミナーを企画しました。

地図

いわて県民情報交流センター(アイーナ)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:東北支所地域連携推進室 

〒020-0123 岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92-25

電話番号:019-641-2150 (代表)

FAX番号:019-641-6747

Email:www-thk@ffpri.affrc.jo.jp