ホーム > 研究紹介 > データベース > 幹材積計算プログラム

更新日:2015年8月11日

ここから本文です。

幹材積計算プログラム

表計算ソフト Excel のワークシートで、立木の幹材積を計算するユーザー定義関数です。

林野庁計画課監修「立木幹材積表(東日本編・西日本編)」(1970 年)に収録されている83種類の材積表に対応しています。

用途

表計算ソフト Excel のワークシートで、立木の幹材積を計算するユーザー定義関数です。

StemVolume()関数は、「地域と樹種」を示す文字列、胸高直径および樹高から幹材積を計算する関数です。

VolumeName()関数は、都府県支庁名等と樹種名から、StemVolume()関数の「地域と樹種」を選択する関数です。

対象

林野庁計画課監修「立木幹材積表(東日本編・西日本編)」(1970 年)に収録されている83種類の材積表に対応しています。

動作条件

Windows 版 Microsoft Excel 2007/2010/2013 で動作を確認しています。実行するにはマクロを有効にする必要があります。

使用方法

ダウンロードした zip ファイルを解凍し、「幹材積計算プログラム.xlsm」を開いてください。

「使用例1」のシートを参考にしてマクロを有効にし、ワークシート関数と同じように使用してください。

詳しい使用方法は「幹材積計算プログラム説明書.pdf」をご覧ください。

著作権

このプログラムの著作権は国立研究開発法人森林総合研究所に帰属しています。

このプログラムを使用した成果を公表する場合は、森林総合研究所「幹材積計算プログラム」を使用したことを明示するか、または以下の学術論文を引用してください。

  • 細田和男・光田 靖・家原敏郎「現行立木幹材積表と材積式による計算値との相違およびその修正方法」 森林計画学会誌44巻2号:23~39ページ、2010年12月発行

免責、禁止事項

このプログラムの使用およびその結果によって生じたいかなる損害についても、著作権者は一切の責任を負いません。

また、このプログラムを著作権者の許可なく改変、移植および再配布することを禁止します。

お問い合わせ

ご質問は担当者あて電子メールまたはFAXでお願いいたします。

またプログラムの不具合など、お気づきの点がありましたら担当者にお知らせいただければ幸いです。


お問い合わせ

担当者名:森林管理研究領域 資源解析研究室 細田和男
Email:khosoda@ffpri.affrc.go.jp
FAX番号:029-874-3720