文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
1
2
3

森林総研トップ

ホーム > 研究紹介 > 刊行物 > 九州の森と林業

更新日:2021年9月1日

ここから本文です。

定期刊行物 九州の森と林業

「九州の森と林業」には下欄の8つのシリーズを掲載しています。シリーズごとに閲覧できますのでご利用ください。

 

鳥獣シリーズ 九州の樹木シリーズ 樹木病害シリーズ 立田山の昆虫シリーズ
土壌シリーズ 種子シリーズ きのこシリーズ 害虫シリーズ

 

第137号

令和3年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,328KB)

森林に降る雨の蒸発―ミクロからアマゾンへの降雨へ―  産学官民連携推進調整:村上茂樹

令和2(2020)年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):佐山勝彦
                           森林動物研究グループ:後藤秀章
                           森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                           森林動物研究グループ長:安田雅俊

立田山の昆虫シリーズ(7)オオスズメバチ  チーム長(生物多様性担当):佐山勝彦

 

第136号

令和3年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,569KB)

就任にあたって  支所長:塔村真一郎

シイタケ原木栽培に被害を与えるヒポクレア属菌の防除について  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

「森林整備・活用及び森林研究に関する連携協定」を熊本市と締結しました

森林総研チャンネル(YouTube)配信中 令和2年度九州四国地域公開講演会「植えた木を鹿から守る」

立田山森のセミナーへようこそ!  地域連携推進室

 

第135号

令和3年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,032KB)

木質バイオマスの小規模分散型エネルギー利用  森林資源管理研究グループ:横田康裕

樹木病害シリーズ(12)タケ・ササ類の赤衣病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第134号

令和2年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,098KB)

やんばるの森と林業  森林生態系研究グループ:安部哲人

森林総合研究所九州・四国地域公開講演会について  支所長:陣川雅樹

 

第133号

令和2年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,049KB)

早生樹林業と土壌養分の管理  森林生態系研究グループ:森 大喜

令和元(2019)年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):佐山勝彦
                                   森林動物研究グループ:後藤秀章
                                   森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                                   森林動物研究グループ長:安田雅俊

鳥獣シリーズ(21)根絶可能な外来種:フイリマングース  森林動物研究グループ:小高信彦

 

第132号

令和2年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,117KB)

降雨中における森林からの微水滴輸送の観察  山地防災研究グループ:北村兼三

立田山森のセミナーへようこそ!!!  地域連携推進室

 

第131号

令和2年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,808KB)

九州における外来スズメバチの侵入・定着  チーム長(生物多様性担当):佐山勝彦

きのこシリーズ(26)日本の黒トリュフ  森林微生物管理研究グループ:木下晃彦
※3.27付けでp.4の改行を修正しました。

 

第130号

令和元年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,559KB)

九州におけるニホンジカの過去、現在、未来  森林動物研究グループ:鈴木 圭、安田雅俊

森林総合研究所九州地域公開講演会を開催しました  地域連携推進室

 

第129号

令和元年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,626KB)

戦前期の九州地方で発生していたスギ赤枯病とその対策の実態  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

平成30年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  北海道支所チーム長(生物多様性担当):上田明良
                              森林動物研究グループ:後藤秀章
                              森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                            森林動物研究グループ長      :安田雅俊

九州の樹木シリーズ(7)スギ(杉)-さし木品種-  森林生態系研究グループ:野宮治人

 

第128号

令和元年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,272KB)

照葉樹林で隠棲するランの秘密と保全の必要性  森林微生物管理研究グループ:木下晃彦

立田山森のセミナーを開催しています!!!  地域連携推進室

 

第127号

平成31年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,182KB)

大分県南部におけるニホンジカの生息密度分布とその動態  森林資源管理研究グループ:近藤洋史

立田山の昆虫シリーズ(6)クロシデムシ  チーム長(生物多様性担当):上田明良

 

第126号

平成30年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,736KB)

低コスト再造林方法への新たな試み  森林生態系研究グループ:八木貴信

森林総合研究所九州地域公開講演会および70周年記念行事を開催しました  地域連携推進室

 

第125号

平成30年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,285KB)

デジタル地形情報を活用した土壌情報の推定に向けて  森林生態系研究グループ:稲垣昌宏

平成29年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                              森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                              森林動物研究グループ長:安田雅俊

樹木病害シリーズ(11)スギこぶ病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第124号

平成30年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,004KB)

就任にあたって  支所長:陣川雅樹

平成29年7月九州北部豪雨により発生した山地災害と流木被害  山地防災研究グループ:黒川 潮

 

第123号

平成30年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,238KB)

キノコバエ類と森林植生  森林動物研究グループ:末吉昌宏

鳥獣シリーズ(20)オキナワトゲネズミ  森林動物研究グループ:小高信彦、安田雅俊

 

第122号

平成29年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,326KB)

沖縄島北部やんばる地域の固有鳥類  森林動物研究グループ:小高信彦

平成29年度公開講演会(九州地域)開催報告  地域連携推進室

 

第121号

平成29年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:823KB)

ハラアカコブカミキリの成虫はどこで越冬しているのだろうか?  森林微生物管理研究グループ:小坂 肇、高畑義啓

平成28年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                           森林微生物管理研究グループ長:小坂 肇
                           森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                           森林動物研究グループ長:安田雅俊

きのこシリーズ(25)乾しいたけ  チーム長(特用林産担当):関谷 敦

 

第120号

平成29年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:821KB)

熊本の地に着任して  支所長:木口 実

シイタケの原木栽培に地球温暖化が及ぼす影響について  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

 

第119号

平成29年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,618KB)

Landsat 8号から観た平成28年(2016年)熊本地震による土砂崩壊の位置  森林資源管理研究グループ:高橋與明

九州の樹木シリーズ(6)クロキ  森林生態系研究グループ:八木貴信

 

第118号

平成28年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,393KB)

大苗植栽によるシカ生息域での再造林の可能性  森林生態系研究グループ:野宮治人、大分森林管理署:渡辺行直

平成28年度公開講演会(九州地域)開催報告  地域連携推進室

 

第117号

平成28年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,942KB)

九州地域でのスギとヒノキの枯死木分解速度  チーム長(土壌資源管理担当):酒井佳美

 

平成27年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                                                               森林微生物管理研究グループ長:小坂  肇
                                                               森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                                                               森林動物研究グループ長:安田雅俊

 

「立田山の昆虫」シリーズ(5)ツマグロヒョウモン  森林動物研究グループ:後藤秀章

 

第116号

平成28年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:677KB)

平成28年(2016年)熊本地震による林地被害の状況(速報)  山地防災研究グループ:黒川 潮

 

第115号

平成28年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,812KB)

人体ハエ症と森林  森林動物研究グループ:末吉昌宏

鳥獣シリーズ(19)えびの高原のニホンアナグマ  森林動物研究グループ:矢部恒晶

 

第114号

平成27年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,677KB)

南の島の希少なキツツキと外来の樹木病虫害-森林の多面的機能に配慮した枯死木管理に向けて- 森林動物研究グループ:小高信彦

平成27年度公開講演会(九州地域)開催報告  連絡調整室

 

第113号

平成27年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:5,389KB)

九州地域でのスギ雄花の病原菌を利用した花粉飛散抑制の可能性  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

平成26年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                                                              森林微生物管理研究グループ長:小坂  肇
                                                              森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

九州の樹木シリーズ(5)クスノキ  森林生態系研究グループ:安部哲人

 

第112号

平成27年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,288KB)

九州はアラゲキクラゲ生産に適している  チーム長(特用林産担当):関谷 敦

 

第111号

平成27年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,049KB)

FIT制度における木質バイオマスの供給に向けて-宮崎県における「林地残材」利用の事例-  森林資源管理研究グループ:横田康裕

樹木病害シリーズ(10)サクラ類幼果菌核菌  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第110号

平成26年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:5,262KB)

新燃岳噴火後のアカマツ林の回復に向けて  森林生態系研究グループ:金谷整一

 

第109号

平成26年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:8,433KB)

早生樹人工林の生産量と養分の利用  森林生態系研究グループ:稲垣昌宏

鳥獣シリーズ(18)都会のまんなかでもイノシシ出没注意  森林動物研究グループ:安田雅俊、森林動物研究グループ:小高信彦

「立田山の昆虫」シリーズ(4)オオスカシバ  チーム長(生物多様性担当):上田明良、森林生態系研究グループ:金谷整一

 

第108号

平成26年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:8,690KB)

沖縄本島北部の森林における水循環過程の研究  山地防災研究グループ:壁谷直記
                                                                産学官連携推進調整監:清水  晃

平成25年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                                                              森林微生物管理研究グループ長:小坂  肇
                                                              森林微生物管理研究グループ:高畑議啓
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

 

第107号

平成26年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,728KB)

九州・山口・沖縄の栽培シイタケを加害するキノコバエ類  森林動物研究グループ:末吉昌宏

樹木病害シリーズ(9)うどんこ病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第106号

平成25年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:608KB)

行動圏を維持するニホンジカ  森林動物研究グループ長:矢部恒晶

九州の樹木シリーズ(4)クサギ  チーム長(暖帯林育成担当):重永英年

 

第105号

平成25年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,995KB) 

マルハナバチの寄生虫    森林微生物管理研究グループ:小坂  肇

「立田山の昆虫」シリーズ(3)ナガマドキノコバエ    森林動物研究グループ:末吉昌宏

 

第104号

平成25年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,381KB)

就任に当たって  支所長:森貞和仁

きのこの産地偽装防止に向けた取り組み  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

鳥獣シリーズ(17) 新燃岳噴火後の植生回復に対するニホンジカの影響  森林動物研究グループ長:矢部恒晶

 

第103号

平成25年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,193KB)

シカの生息密度マップの作成  森林資源管理研究グループ:近藤洋史

平成24年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良
                                                              森林微生物管理研究グループ:小坂  肇・高畑義啓
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

樹木病害シリーズ(8)ならたけ病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第102号

平成24年12月28日(PDF形式ファイル)(PDF:1,253KB)

再造林で活用が期待されるコンテナ苗  森林生態系研究グループ:山川博美

「九州の樹木」シリーズ(3)ヤクタネゴヨウ  森林生態系研究グループ:金谷整一

 

第101号

平成24年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,246KB)

「九州の森と林業101号」の発刊にあたって  支所長:中村松三

森林流域の窒素収支-北部九州のスギ・ヒノキ人工林における長期モニタリング結果-  森林生態系研究グループ:釣田竜也

「立田山の昆虫」シリーズ(2)ウラナミジャノメ  森林動物研究グループ:後藤秀章

 

第100号

平成24年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:18,131KB)

大きな地震による山地斜面の土砂災害を予測する  山地防災研究グループ長:浅野志穂

鳥獣シリーズ(16)ニホンカモシカ Capricornis crispus  森林動物研究グループ:八代田千鶴

 

第99号

平成24年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,417KB)

モチノキの実を食うミバエ  森林動物研究グループ:末吉昌宏

平成23年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(生物多様性担当):上田明良、
                                                              森林微生物管理研究グループ:小坂  肇・高畑義啓、
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

樹木病害シリーズ(7)マツ類の芽(が)状てんぐ巣病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第98号

平成23年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:9,384KB)

シカの個体数管理体制の現状と今後の展望  森林動物研究グループ:八代田千鶴

「九州の樹木」シリーズ(2)ハルニレ  森林生態系研究グループ:野宮治人

 

第97号

平成23年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,075KB)

ナラ枯れの病原菌の成長に対する物理環境の影響  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

「立田山の昆虫」シリーズ(1)ムラサキシジミ  チーム長(生物多様性担当):上田明良

 

第96号

平成23年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:14,007KB)

第3期中期計画の開始にあたって  支所長:中村松三

きのこ栽培施設で発生する害菌類のDNA解析から見えてきたこと  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

鳥獣シリーズ(15)ニホンジカによるスギの剥皮  森林動物研究グループ:矢部恒晶

 

第95号

平成23年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:401KB)

「施業集約化」による供給体制整備はどこまで可能か-新生産システムから森林・林業再生プランへ-  森林資源管理研究グループ:山田 茂樹

平成22年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹
                                                              森林微生物管理研究グループ:小坂  肇・高畑義啓
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

樹木病害シリーズ(6)紫紋羽(むらさきもんぱ)病  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第94号

平成22年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:5,743KB)

阿蘇の草原性絶滅危惧植物と林業  森林生態系研究グループ:安部哲人
                 京都大学大学院農学研究科:横川昌史・兼子伸吾・井鷺裕司

きのこシリーズ(24)シイタケ  森林生態系研究グループ:宮崎和弘

 

第93号

平成22年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:5,410KB)

九州のスギ・ヒノキ林土壌のメタン吸収  森林生態系研究グループ:石塚成宏
                                                        水土保全研究領域:清水貴範

「九州の樹木」シリーズ(1)-イチイガシ-  森林生態系研究グループ:荒木眞岳

 

第92号

平成22年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:649KB)

南九州における森林からの河川水の流出観測から見えてくるもの  山地防災研究グループ:浅野志穂、萩野裕章、壁谷直記
                                                                                       地域研究監:清水  晃

害虫シリーズ(23)デイゴヒメコバチ  森林動物研究グループ:後藤秀章

 

第91号

平成22年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,785KB)

やんばるの森の朽ち木に住むハエ  森林動物研究グループ:末吉昌宏

平成21年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹
                                                              森林微生物管理研究グループ:小坂  肇・高畑義啓
                                                              森林動物研究グループ長:矢部恒晶

鳥獣シリーズ(14)アマミヤマシギScolopax mira  森林動物研究グループ:小高信彦

 

第90号

平成21年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:11,568KB)

増えた、減った、困った!-九州・沖縄の野生動物をめぐる最近の研究-  森林動物研究グループ:関  伸一・安田雅俊・小高信彦・矢部恒晶

樹木病害シリーズ(5)ナラ枯れ(ブナ科樹木萎凋病)  森林微生物管理研究グループ:高畑義啓

 

第89号

平成21年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:10,224KB)

九州支所におけるこれからの微生物研究  森林微生物管理研究グループ:小坂  肇、高畑義啓

きのこシリーズ(23)ボタンタケの仲間  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

 

第88号

平成21年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,014KB)

就任に当たって    支所長:中村松三

きのこ栽培に発生する害菌類の簡易検索システムの開発    森林微生物管理研究グループ:宮﨑和弘

土壌シリーズ(13)-残積性未熟土-ジャーガル(Im)-    森林生態系研究グループ:大貫靖浩、釣田竜也

 

第87号

平成21年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:4,004KB)

日本の林業、林政と九州の林業    森林資源管理研究グループ:山田茂樹

平成20年の九州地域の森林病虫獣害発生状況    チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹、森林動物研究グループ長:矢部恒晶、
                        森林微生物管理研究グループ:石原  誠

害虫シリーズ(22)ベニカミキリ    森林動物研究グループ:後藤秀章

第86号

平成20年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,256KB)

大面積皆伐地での植栽事業    森林生態系研究グループ:香山雅純
                                      熊本県林業研究指導所:前田勇平

鳥獣シリーズ(13)立田山の冬鳥たち    森林動物研究グループ:関  伸一

 

第85号

平成20年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:6,260KB)

森林の酸性雨中和機能  -流出水モニタリングの結果から-   森林生態系研究グループ:大貫靖浩、釣田竜也

樹木病害シリーズ(4)センダンこぶ病    森林微生物管理研究グループ:石原  誠

 

第84号

平成20年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:768KB)

山地の斜面崩壊地の地下構造を調べる    山地防災研究グループ:浅野志穂

土壌シリーズ(12)-表層グライ系赤黄色土(gRY)-    森林生態系研究グループ:大貫靖浩

 

第83号

平成20年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,610KB)

キノコを利用するガガンボ、ガガンボを利用するダニ    森林動物研究グループ:末吉昌宏
                                                                       森林昆虫研究領域:岡部貴美子
                                                                       栃木県立博物館:中村剛之

平成19年の九州地域の森林病虫獣害発生状況    チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹、森林動物研究グループ長:矢部恒晶、
                                                             森林微生物管理研究グループ長:佐橋憲生

きのこシリーズ(22)ホウキタケの仲間    森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

 

第82号

平成19年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:458KB)

自動撮影カメラを用いた鳥獣研究    森林動物研究グループ:矢部恒晶、関  伸一、小高信彦、安田雅俊

害虫シリーズ(21)キョウチクトウスズメ    チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹

 

第81号

平成19年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:580KB)

南西諸島で猛威を振るう南根腐(みなみねぐされ)病  -奄美諸島における発生実態-    森林微生物管理研究グループ佐橋憲生、秋庭満輝、石原 誠

鳥獣シリーズ(12)立田山の動物たち    森林動物研究グループ:安田雅俊

 

第80号

平成19年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:7,459KB)

シイタケの遺伝育種に向けた取り組み    森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

樹木病害シリーズ(3)ツツジ類花腐菌核病    森林微生物管理研究グループ:石原  誠

 

第79号

平成19年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:11,756KB)

採算のとれる林業を目指して  森林資源管理研究グループ:鹿又秀聡

平成18年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹、森林動物研究グループ長:矢部恒晶、
                           森林微生物管理研究グループ長:佐橋憲生

土壌シリーズ(11)乾性黄色土(YB)  森林生態系研究グループ:大貫靖浩

 

第78号

平成18年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,060KB)

絞め殺し木アコウの生活史  森林生態系研究グループ:大谷達也

きのこシリーズ(21)ロクショウグサレキン  森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

 

第77号

平成18年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:638KB)

スギ集団葉枯症状とその発生地域-広域に発生している集団的なスギの葉量低下現象-  森林生態系研究グループ:今矢明宏、重永英年

害虫シリーズ(20)ハンノキキクイムシ  森林動物研究グループ:後藤秀章

 

第76号

平成18年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:9,993KB)

就任に当たって  支所長:鶴  助治

阿蘇火山の活動と草原の歴史-カルデラ東方域での植物珪酸体分析結果から-  山地防災研究グループ:宮縁育夫、杉山真二(古環境研究所)

鳥獣シリーズ(11)シカの数を調べる  森林動物研究グループ長:矢部恒晶

 

第75号

平成18年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:12,710KB)

赤外カラー空中写真によるスギ集団葉枯症林分の判読  森林資源管理研究グループ:齋藤英樹

平成17年の九州地域の森林病虫獣害発生状況  森林動物研究グループ長:伊藤賢介、チーム長(生物被害担当):矢部恒晶、
                                                               森林微生物管理研究グループ長:佐橋憲生

樹木病害シリーズ(2)サクラてんぐ巣病  森林微生物管理研究グループ:秋庭満輝

 

第74号

平成17年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,463KB)

昆虫を殺す菌類たち  チーム長(南西諸島保全担当):佐藤大樹

土壌シリーズ(10)乾性赤色土(RB)  森林生態系研究グループ:大貫靖浩

 

第73号

平成17年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,747KB)

DNAからみた西日本のカラスバトの集団構造-落ちている羽根からカラスバトの生活を探る-  森林動物研究グループ:関  伸一

きのこシリーズ(20)アミヒカリタケ  森林微生物管理研究グループ:明間民夫

 

第72号

平成17年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:692KB)

「緑化樹等の樹木病害に対する防除薬剤の効率的適用化に関する研究」について  森林微生物管理研究グループ:石原  誠

害虫シリーズ(19)モンゼンイスアブラムシ  森林動物研究グループ:伊藤賢介

 

第71号

平成17年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:816KB)

高岡の照葉樹林における長期生態観測  森林生態系研究グループ:齊藤  哲、九州森林管理局森林技術センター:江藤幸二・加藤省三、
                                                     森林植生研究領域植生管理研究室:佐藤  保

平成16年の九州地域の森林病虫獣害発生状況    森林動物研究グループ長:伊藤賢介、チーム長(生物被害担当):小泉  透、

                                                             森林微生物管理研究グループ長:佐橋憲生

鳥獣シリーズ(10)問題化する剥皮害の問題    チーム長(生物被害担当):小泉  透

 

第70号

平成16年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:341KB)

木を強くするきのこ~菌根菌~    森林微生物管理研究グループ 明間民央

土壌シリーズ(9)スギ集団葉枯症状発生林分の土壌    森林生態系研究グループ:今矢明宏

 

第69号

平成16年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,546KB)

森の土の厚さはどのくらい?-水涵養機能評価の一例-    森林生態系研究グループ:大貫靖浩

樹木病害シリーズ(1)べっこうたけ病    森林微生物管理研究グループ長:佐橋憲生

 

第68号

平成16年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,917KB)

針葉樹人工林に侵入してくる広葉樹    森林生態系研究グループ:斉藤 哲、小南陽亮(現 鳥取大学教育地域科学部)、
                                                 佐藤 保(森林植生研究領域)、永松 大(現 静岡大学教育学部)、大谷達也

害虫シリーズ(18)シンジュキノカワガ    森林動物研究グループ長:伊藤賢介

 

第67号

平成16年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:872KB)

九州のスギ・ヒノキ林で測ったco2収支    山地防災研究グループ:清水貴範

平成15年の九州地域の森林虫獣害発生状況    森林動物研究グループ長:伊藤賢介、生物被害担当チーム長:小泉 透

きのこシリーズ(19)ムキタケ    森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

 

第66号

平成15年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:6,412KB)

ケヤキ人工林のクワカミキリ被害    森林動物研究グループ長:伊藤賢介

鳥獣シリーズ(9)遺伝子で小鳥の渡りを追跡する    森林動物研究グループ:関 伸一

 

第65号

平成15年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:908KB)

九州の生息地におけるニホンジカの行動    森林動物研究グループ:矢部恒晶・生物被害担当チーム長:小泉 透

土壌シリーズ(8)黄色系褐色森林土    森林生態系研究グループ:今矢明宏

 

第64号

平成15年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:258KB)

就任に当たって    支所長:吉田成章

統計から森林施業の活発さをみる    森林資源管理研究グループ:林 雅秀・野田 巌

害虫シリーズ(17)アメリカシロヒトリ    森林動物研究グループ長:伊藤賢介

 

第63号

平成15年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:486KB)

マツノザイセンチュウの2種類の変異について    森林微生物管理研究グループ:秋庭満輝

平成14年の九州地域の森林虫獣害発生状況    森林動物研究グループ長:伊藤賢介・生物被害担当チーム長:小泉 透

きのこシリーズ(17)オニフスベ    特用林産研究室:根田 仁

 

第62号

平成14年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,994KB)

シイタケの原木栽培中に発生するラクテアの被害について    森林微生物管理研究グループ:宮崎和弘

鳥獣シリーズ(8)私負けません! -シカの採食に耐える植物たち-    チーム長(生物被害担当):小泉 透

 

第61号

平成14年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,956KB)

果実と鳥との共生からみた照葉樹林の保全    育成林動態チーム長:小南陽亮

土壌シリーズ(7)しらす    森林生態系研究グループ長:酒井正治

 

第60号

平成14年6月1日(PDF形式ファイル(PDF:2,286KB)

幻の浜の幸・ショウロ    森林微生物管理研究グループ:明間民央・根田 仁・宮崎和弘

害虫シリーズ(16)クリタマバチ    森林動物研究グループ:伊藤賢介

 

第59号

平成14年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,286KB)

森の土は雨水をどのように貯えるのか    森林生態系研究グループ:小林政広・本所水保全研究室:清水 晃・
                                                    山地防災研究グループ:清水貴範・小川泰浩
                                                    本所土壌資源評価研究室:伊藤江利子

平成13年の九州地域の森林虫獣害発生状況    森林動物研究グループ長:伊藤賢介・生物被害担当チーム長:小泉 透

きのこシリーズ(17)アオキオチバタケ    森林微生物管理研究グループ長:根田 仁

 

第58号

平成13年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:347KB)

航空緑化による地表流・土砂流出の抑制効果    山地防災研究グループ:小川泰浩

鳥獣シリーズ(7)見えない動物を追う ラジオトラッキング     チーム長(生物被害担当):小泉 透

 

第57号

平成13年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,465KB)

森林をその特徴で類型化する-潜在的特性と社会経済面から地域単位で特徴づける-    森林資源管理研究グループ長:野田 巌

土壌シリーズ(6)土壌pH(H2O)    森林生態系研究グループ長:酒井正治

 

第56号

平成13年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,814KB)

独立行政法人の発足と九州支所の使命    九州支所長:福田章史

森と台風と鳥たちのくらし     森林動物研究グループ:関 伸一

害虫シリーズ(15)ケヤキフシアブラムシ    森林動物研究グループ長:伊藤賢介

 

第55号

平成13年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:239KB)

日本で最も新しく誕生した山    防災研究室:宮縁育夫

平成12年の九州地域の森林虫獣害発生状況    昆虫研究室:伊藤賢介・鳥獣研究室:小泉 透

きのこシリーズ(16)スギヒラタケ    特用林産研究室:根田 仁

 

第54号

平成12年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,224KB)

九州型ワイルドライフマネジメントの実現にむけて    鳥獣研究室:小泉 透

第1回「立田山森のセミナー」開催される

 

第53号

平成12年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,371KB)

きのこ菌床栽培における害菌問題をどのように考えるか    特用林産研究室:宮崎和弘・明間民央・岡部貴美子(現本所海外研究協力室)

土壌シリーズ(5)未熟土    土壌研究室:酒井正治

 

第52号

平成12年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,119KB)

就任にあたって    支所長:福田章史

平成11年の九州地域の森林虫獣害発生状況    昆虫研究室:伊藤賢介・鳥獣研究室:小泉 透

害虫シリーズ(14)ツゲノメイガ    昆虫研究室:伊藤賢介

 

第51号

平成12年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,166KB)

稀少樹種ヤクタネゴヨウの枯死とマツ材線虫病    昆虫研:中村(真鳥)克典・樹病研:秋庭満輝

きのこシリーズ(15)ショウロ    特用林産研究室:明間民央

 

第50号

平成11年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,559KB)

山姥の休め木(絹皮病)の謎と働き    保護部長:楠木 学・樹病研:秋庭満輝・石原 誠・
                                                 関西樹病研:池田武文・本所樹病研:河辺祐嗣

鳥獣シリーズ(6)見えない動物を見る    鳥獣研究室:矢部恒晶

 

第49号

平成11年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,899KB)

嵐の後の芽生えのふるまい    暖帯林研究室:小南陽亮・佐藤 保・齊藤 哲

きのこシリーズ(14)ケガワタケ    特用林産研究室:根田 仁

 

第48号

平成11年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,666KB)

高性能林業機械をどこで利用したらよいか?-高性能林業機械導入・利用アセスメントシステムの開発-

   経営研:近藤洋史・野田 巌・堀 靖人・育林部長:鶴 助治

森林生物動態解析棟の完成にあたって  鳥獣研:小泉 透・連絡調整室:梅田修史

害虫シリーズ(13)モンクロシャチホコ  昆虫研:伊藤賢介

 

第47号

平成11年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,700KB)

森林の気象を観測する  防災研:清水貴範

平成10年の九州地域の森林虫獣害発生状況  昆虫研:伊藤賢介・鳥獣研:小泉 透

土壌シリーズ(4)適潤性黒色土:BlD  土壌研:大貫靖浩

 

第46号

平成10年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,768KB)

東北タイ造林普及計画の苗木生産と苗畑病害  樹病研:河辺祐嗣

森を伐ると赤土がでるか?沖縄の赤土流出問題  土壌研:大貫靖浩

鳥獣シリーズ(5)アマゾン熱帯雨林の動物たち  鳥獣研:矢部恒晶

 

第45号

平成10年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,735KB)

アカヒゲの繁殖生態を調べる-トカラ列島での調査ノートから-  鳥獣研:関 伸一

きのこシリーズ(13)シバフタケ  特産研:根田 仁

 

第44号

平成10年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,727KB)

就任に当たって  支所長:鷲見博史

森の落ち葉を測る-照葉樹林のリターフォール量-  暖帯研:佐藤 保

害虫シリーズ(12)シイノコキクイムシ  昆虫研:中村(真鳥)克典

 

第43号

平成10年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,406KB)

ダニとキノコの果てしない戦い -キノコを食うダニ・キノコに食われるダニ?!-  昆虫研:岡部貴美子

平成9年の九州地域の森林虫獣害発生状況  昆虫研:牧野俊一・鳥獣研:小泉 透

森林総合研究所九州支所創立50周年記念 -記念事業の概要-  庶務課・連絡調整室

土壌シリーズ(3)適潤性褐色森林土(偏乾亜型):BD(d)  土壌研:酒井正治

 

第42号

平成9年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,874KB)

森林からの新素材を求めて-地球にやさしい素材とモリシマアカシア-  経営研:野田 巌

鳥獣シリーズ(4)シロハラ  鳥獣研:関 伸一

 

第41号

平成9年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,715KB)

雲仙普賢岳の噴火災害から学んだこと  防災研:宮縁育夫

DNA解析とその利用  特産研:根田 仁・砂川政英・宮崎和弘

きのこシリーズ(12)テングタケ  特産研:根田 仁

 

第40号

平成9年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,634KB)

鳥獣研究室の活躍に期待  支所長:今村浩人

鳥獣研究の新たな展開に向けて  鳥獣研:小泉 透

害虫シリーズ(11)マスダクロホシタマムシ  昆虫研:牧野俊一

 

第39号

平成9年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,408KB)

新病害-「シラカシ枝枯細菌病」  樹病研:石原 誠

平成8年の九州地域の森林虫獣害発生状況  昆虫研:牧野俊一・真鳥克典・小泉 透・関 伸一

土壌シリーズ(2)土壌断面の層位区分  土壌研:酒井正治

 

第38号

平成8年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,545KB)

「国産材シンポジウム」開催される    支所長:今村浩人

スギ材の乾燥技術開発はどうあるべきか -急がれる技術開発と展望-    森林総合研究所木材利用部長:鷲見博史

国産スギ材によるLVL製造の可能性    森林総合研究所木材利用部 木材特性科長:木下敍幸

鳥獣シリーズ(3)シジュウカラ    昆虫研:関 伸一

 

第37号

平成8年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,291KB)

広葉樹造林の可能性    暖帯研:新山 馨・小南陽亮・佐藤 保・斉藤 哲

きのこシリーズ(11)コガネキヌカラカサタケ    特産研:根田 仁

 

第36号

平成8年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,535KB)

就任に当たって  支所長:今村浩人

森林組合における選木精算処理システムの構築  経営研:近藤洋史

害虫シリーズ(10)オオゾウムシ  昆虫研:中村(真鳥)克典

 

第35号

平成8年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,285KB)

森林土壌の酸性化と樹幹流との関係  土壌研:酒井正治

平成7年の九州地域の森林虫獣害発生状況  昆虫研:佐藤重穂・牧野俊一

土壌シリーズ(1)わが国の森林土壌の分類および沖縄県を含む九州地域の森林土壌の概要  土壌研:酒井正治

 

第34号

平成7年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,377KB)

特別研究「きのこ病害虫の発生機構の解明と生態的防除技術の開発」の主要成果報告  特産研:宮崎和弘

暗色枝枯病による材の変色がもとになって発生するスギの黒心化被害  樹病研:河辺祐嗣

鳥獣シリーズ(2)ニホンジカ(その2)所変わればシカ変わる  昆虫研:小泉 透

第33号

平成7年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,567KB)

去川森林理水試験地からの報告  防災研:竹下 幸

害虫シリーズ(8)オオシマゴマダラカミキリ  昆虫研:牧野俊一

 

第32号

平成7年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,435KB)

DNA解析技術ときのこの同定・分類  特産研:根田 仁

きのこシリーズ(10)エダウチホコリタケモドキ  特産研:根田 仁

 

第31号

平成7年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,401KB)

サクラてんぐ巣病あれこれ  樹病研:池田武文

平成6年の九州地域の虫獣害発生状況  昆虫研:佐藤重穂・牧野俊一

種子シリーズ(7)種子を運ぶ哺乳類  暖帯研:小南陽亮

 

第30号

平成6年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,196KB)

常緑広葉樹林の水土保全機能  土壌研:大貫靖浩

鳥獣シリーズ(1)ニホンジカ  昆虫研:小泉 透

 

第29号

平成6年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,550KB)

ナガキクイムシと森林更新    昆虫研:牧野俊一

きのこシリーズ(9)ヤマドリタケモドキ    特産研:根田 仁

 

第28号

平成6年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,679KB)

「主要材質劣化病害の被害実態の解明と被害回避法の確立」がスタート  樹病研:河辺祐嗣

九州地域におけるスギとヒノキの材質劣化被害  樹病研:河辺祐嗣

九州の樹木害虫シリーズ(8)ベニツチカメムシ    昆虫研:牧野俊一

 

第27号

平成6年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,948KB)

酸性雨の現状-都市近郊林としての立田山実験林の調査例-    土壌研:酒井正治

平成5年の九州地域における虫獣害発生状況    昆虫研:佐藤重穂・牧野俊一

きのこシリーズ(8)オオシロアリタケ    特産研:砂川政英

 

第26号

平成5年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,413KB)

照葉樹林の樹木とその生態-宮崎県綾町における研究例から-    暖帯研:小南陽亮

ヒノキカワモグリガの生態と被害実態    昆虫研:佐藤重穂

種子シリーズ(6)イヌマキの果肉は何のため?    暖帯研:小南陽亮

 

第25号

平成5年9月1日 (PDF形式ファイル)(PDF:2,454KB)

空中写真からみた西表島におけるマングローブ林の動態    土壌研:藤本 潔

スズメバチに関する七つの誤解    昆虫研:牧野俊一

きのこシリーズ(7)キクラゲ,アラゲキクラゲ    特産研:砂川政英

 

第24号

平成5年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,534KB)

人工衛星から見た雲仙普賢岳噴火と森林被害    経営研:松本光朗

九州の樹木害虫シリーズ(7)カシノナガキクイムシ    昆虫研:牧野俊一

 

第23号

平成5年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,344KB)

大型別枠研究「農林水産系生態秩序の解明と最適制御に関する総合研究」-第Ⅱ期の研究展開-    暖帯研:小南陽亮

菌類による樹木病害-沖縄県下の海岸防風・防潮林と耕地防風林の脅威;南根腐病-    樹病研:河辺祐嗣

平成4年の九州地域における虫獣害発生状況    昆虫研:佐藤重穂・牧野俊一

きのこシリーズ(6)カンゾウタケ    特産研:角田光利

 

第22号

平成4年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,399KB)

就任にあたって    支所長:井上敞雄

衰弱木や倒木につく昆虫類-葉枯らし材の害虫を中心に-    昆虫研:牧野俊一

風に強い森づくりへの提言    暖帯研:上中作次郎

種子シリーズ(5)翼をもった種子    暖帯研:小南陽亮

 

第21号

平成4年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,470KB)

特別研究「品質管理型林業のためのスギ黒心対策技術の開発」がスタート    樹病研:河辺祐嗣

きのこ菌床栽培におけるダニ害    昆虫研:岡部貴美子

林木及び果樹の害虫-チャバネアオカメムシ等カメムシ類-    保護部長:松浦邦昭

きのこシリーズ(5)ヤマブシタケ    特産研:角田光利

 

第20号

平成4年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:3,276KB)

台風17号,19号による森林被害への研究対応    支所長:大貫仁人

台風による森林被害の統計と分布の特徴    経営研:松本光朗・暖帯研:田内裕之

台風による森林被害分布と地形環境    土壌研:藤本 潔・酒井正治

立田山実験林における台風19号の森林被害    連調室:川添 強

よみがえれモリシマアカシア林    暖帯研:上中作次郎

種子シリーズ(4)ウルシの仲間    暖帯研:小南陽亮

 

第19号

平成4年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,064KB)

雲仙噴火と森林土壌-火山灰堆積と土壌水分-    土壌研:酒井正治

スギが腐って値千金となるお話    樹病研:楠木 学

平成3年の九州地域における虫獣害発生状況    昆虫研:佐藤重穂・吉田成章

きのこシリーズ(4)タモギタケ    特産研:谷口 實

 

第18号

平成3年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,246KB)

特別研究「きのこ病害虫の発生機構の解明と生態的防除技術の開発」のスタートにあたって    特産研:谷口 實

クヌギ混牧林施業の要点    経営研:松本光朗

雲仙・普賢岳噴火と仁田峠周辺の森林被害    暖帯研:中村松三

種子シリーズ(3)照葉樹林のドングリたち(カシ類)    暖帯研:田内裕之

 

第17号

平成3年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,197KB)

"南西諸島における海洋への赤土流出の発生機構の解明と防止技術に関する研究"がスタート    土壌研:河室公康

種子シリーズ(2)鳥にはこばれる種子    暖帯研:小南陽亮

立田山の夏きのこの調査    特産研:日高忠利

ライトトラップを利用したヒノキカワモグリガ成虫の生態調査    昆虫研:佐藤重穂

 

第16号

平成3年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,439KB)

就任にあたって    支所長:大貫仁人

「新需要創出のための生物機能の開発・利用技術の開発に関する研究」スタートのお知らせ    樹病研:楠木 学

施肥成分の動き    土壌研:長友忠行・森貞和仁

種子シリーズ(1)アカメガシワ    暖帯研:竹下慶子

 

第15号

平成3年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,033KB)

さし穂・移植木の活着と水分生理    樹病研:池田武文

森林内の埋土種子    暖帯研:竹下慶子・田内裕之

平成2年の九州地域における虫獣害発生状況    昆虫研:佐藤重穂・吉田成章

きのこシリーズ(3)シメジモドキ    特産研:谷口 實

 

第14号

平成2年12月1日 (PDF形式ファイル)(PDF:2,380KB)

地域流動研究「マングローブ林を中心とした生態系解明に関する研究」今年度よりスタート    育林部長:柴田順一

微気象観測による蒸発散量の推定    防災研:水谷完治

樹木の水分生理と樹体内の水移動    樹病研:池田武文

林地土層中の飽和・不飽和の水分動態    防災研:清水 晃

森林処理が流出におよぼす影響    防災研:竹下 幸

きのこシリーズ(2)ニオウシメジ    特産研:谷口 實

 

第13号

平成2年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,511KB)

林業労働力確保に対する小国町森林組合の試み    経営研:鶴 助治

樹幹流をめぐる話題    土壌研:森貞和仁

平成元年度病虫獣害発生速報    樹病研:河辺祐嗣・昆虫研:吉田成章

 

第12号

平成2年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,625KB)

国庫助成による県・林業試験場の共同研究「ヒノキ漏脂病の被害実態と防除技術に関する調査」のスタートにあたって    樹病研:楠木 学

森林における蒸発散量の推定    防災研:水谷完治

暖地に適した食用きのこの栽培化について    特産研:久保田暢子・谷口 實

きのこシリーズ(1)キヌガサタケ    特産研:谷口 實

 

第11号

平成2年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,701KB)

森林の理水機能-流域部分皆伐による流出量の変化-    防災研:竹下 幸

ヒノキさし木林と実生林の幹形質について    暖帯研:高木哲夫

常緑広葉樹林土壌の化学的性質の特性    土壌研:川添 強

九州の平成元年度害虫獣発生状況    昆虫研:吉田成章・佐藤重穂

九州の樹木害虫シリーズ(6)オオミノガ    保護部長:滝澤幸雄

 

第10号

平成元年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,611KB)

酸性雨問題について    育林部長:藤田桂治

パソコンによるヒノキ成林不適地の摘出-その方法と実際-    土壌研:河室公康

林地保全を考慮したヒノキ林の保育技術-林床植生の維持と除間伐、雲仙山塊について-    育林部:中村松三

九州地域におけるヒノキ漏脂病の発生環境-菌と虫との相乗作用-    樹病研:楠木 学

九州の樹木害虫シリーズ(5)シロスジカミキリ    昆虫研:吉田成章

 

第9号

平成元年9月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,162KB)

マツノザイセンチュウの病原性    樹病研:清原友也

平成元年度病虫獣害発生速報    樹病研:楠木 学・昆虫研:吉田成章

これからの天然林施業を考える    暖帯研:田内裕之

 

第8号

平成元年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,614KB)

南西諸島のキオビエダシャク    昆虫研:吉田成章

九州の樹木害虫シリーズ(4)スギタマバエ    昆虫研:吉田成章

 

第7号

平成元年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,162KB)

病害要因からみたスギ品種特性    樹病研:河辺祐嗣

シイタケほた木の害菌ニマイガワキンについて    特産研:角田光利

九州の昭和63年度害虫獣発生状況    昆虫研:吉田成章・佐藤重穂

九州の大水害    防災研:河合英二

 

第6号

昭和63年12月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,026KB)

スギザイノタマバエの生態と被害    昆虫研:大河内 勇

スギザイノタマバエの発生環境と林内環境の改善効果    暖帯研:上中作次郎

九州におけるスギ林・ヒノキ林の林況診断法    経営研:森田栄一

 

第5号

昭和63年10月1日(PDF形式ファイル)(PDF:2,088KB)

森林総合研究所の発足にあたって    支所長:橋本平一

暖帯林研究の進め方    暖帯研:高木哲夫

特用林産研究の進め方    特産研:谷口 實

昭和63年度病虫獣害発生速報    昆虫研:吉田成章・樹病研:楠木 学

 

第4号

昭和63年6月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,673KB)

就任にあたって    支場長:橋本平一

阿蘇地方に発生した造林地の雨氷害    造林2:上中作次郎

奄美大島に発生した病害の緊急調査から    樹病研:楠木 学

九州の樹木害虫シリーズ(3)マツバノタマバエ    昆虫研:吉田成章

 

第3号

昭和63年3月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,604KB)

九州の火山灰土壌    土壌研:河室公康

山地崩壊発生危険雨量の指標と警報    防災研:河合英二

九州の樹木害虫シリーズ(2)スギドクガ    昆虫研:吉田成章

 

第2号

昭和62年10月1日(PDF形式ファイル)(PDF:1,266KB)

<講演要旨>
  1. コジイ用材林の育成技術    造林第2:中村松三、土壌研:森貞和仁、樹病研:河辺祐嗣、造林第2:垰田 宏
  2. スギ・ヒノキの重要害虫ヒノキカワモグリガについて    昆虫研:倉永善太郎
  3. 新栽培食用きのこ「ヤナギマツタケ」の系統特性    菌類研:安藤正武

 

第1号

昭和62年8月31日(PDF形式ファイル)(PDF:1,863KB)

発刊のことば    支場長:田口 豊

九州の造林研究 これから    造林2:峠田 宏

九州地域林業と用材の材質劣化問題    保護部長:橋本平一

九州の樹木害虫シリーズ(1)「マツカレハ」    昆虫研:吉田成章

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。